磯・投げ情報6月号

堤防釣りをはじめ磯、サーフなどバラエティーに富んだ記事が満載の『磯・投げ情報』。
Vol.24(6月号/4月20日発売)は、行楽シーズンに家族や仲間と海辺でワイワイ遊べる企画、じっくりと本命に対峙するためのノウハウをお届けします。

【気軽にチョイ投げ 本気で数釣り】
これからの季節、堤防周りはシロギスをはじめ多くの魚で賑わいます。そうなると気軽に楽しめるのがチョイ投げ。足場のよい岸壁でちょいっと仕掛けを投げれば、ブルルンッと小気味よい魚信を送ってくれます。
ここでは、チョイ投げの楽しみ方をたっぷり解説。数釣る秘訣や釣りやすくて釣果が手堅いポイントもガイドします。

【電車でフィッシング】
『車も免許も持ってないけど、海釣りに出かけたい!』そんな釣り人の強い味方が、電車やバスなどの公共交通機関。また、道路が渋滞する大型連休は、電車釣行のほうがストレスが少ないものです。ここではアクセス良好で、しかも周辺施設がバッチリ揃ったおすすめポイントを大公開します!

【餌木で攻略 春アオリ】
近年大人気のエギングで、これからシーズンを迎える大型アオリイカを仕留めるための肝を紹介。ハイプレッシャーな状況でいかに釣るか、浅場に入った大型をどこでヒットさせるか解説します。

【ウキフカセ釣り最前線】
これからの時期、一押しのメジナ、クロダイ釣り場のガイドに加えて「潮を見る・流れを読む」上級者のノウハウを紹介。潮の見方はレベルアップには不可欠で、目に見えない海中の流れとその利用法を深く掘り下げて解説します。

【プロ仕様の投げ釣り講座】
今まで逃していた1尾を確実に釣るための、マニアックな投げ釣り講座。同じように見えて、機能が異なるオモリとテンビンを取り上げ、特徴と適材適所を解説。

【マルチクの昇天釣魚料理】
本誌でおなじみのライター・マルチクが、簡単で旨い釣魚料理を伝授。各地の船宿で教わったマルチクならでは旨~なネタをたっぷり盛り込みつつ、料理の基本を解説。今回は、身近でこれから数釣れるようになるイワシの超美味料理法をご紹介。

また、人気連載も充実。おさかな芸人ハットリの「いろんな魚に会いに行こう!」では小磯のウミタナゴ釣り、村越正海「波間の自由時間」では、注目のハイブリッド釣法を解説。久保野孝太郎氏の「ウキフカセ秘伝」では、実践的ノウハウを一層深く解説。ビジュアル系ロックバンド「ナイトメア」のNI~ya氏が釣りと仕事について綴る「NI~ya 魚音コラム」では、磯のクロダイ釣り奮闘記を伝えています。
カラーグラビアでは、早くもシーズンに突入した東京湾のタチウオのノウハウを紹介。ほかにも伊豆のシロギス釣り、東京湾の海釣り施設での大漁案内、東伊豆のメジナ攻略などをわかりやすく解説します。
次の休日にすぐ役立ち、かつ保存版としても貴重な情報が満載。海釣りをより深く楽しめる一冊となっています。

発売日●4月20日(火)
定価●1,200円(本体1,091円+税10%)

Calendar

2021 6月

1
2
3
4
  • 月刊へら専科 2021年7月号
5
6
7
8
9
10
11
  • 競馬の天才! Vol.33
12
13
14
15
16
17
18
  • Silver N゜12 Summer 2021
19
20
21
  • 磯・投げ情報 Vol.26
  • もっと知りたい! 韓国TVドラマ vol.103
22
23
  • TVfan 2021年8月号
24
25
26
27
28
  • SALT&STREAM VOL.20
29
30
  • Sparkle vol.45
PAGE TOP