磯・投げ情報7月号

堤防釣りをはじめ、磯、サーフの釣りなど、バラエティーに富んだ記事が満載の「磯・投げ情報」。7月号はじっくりと本命に対峙するためのノウハウ、初夏の人気ターゲットの釣り方などが盛りだくさん。

●特集1「簡単釣果UP術 ちょこっと変えれば、結果が激変」
水温の上昇とともに最盛期を迎えると、堤防周りは多くの魚で賑わいます。しかし、釣れる人とそうでない人との差が出る季節でもあります。
その原因は、エサの付け方やラインの太さ、オモリの重さなど、小さな違いだったりします。
ここでは、釣果が激変するちょっとした調整、すぐにできる対応法などを紹介しています。

●特集2「釣りやすくて魚もたくさん チョイ投げ満喫釣り場」
5月下旬になると海水温が安定し、堤防周りで多くの魚が群れるようになります。シロギスをメインにしたチョイ投げ五目を楽しむのに最高で、「ブルルンッ」というアタリを堪能できます。
そんな魚のアタリを存分に味わえる、とっておきのポイントを案内します。 

●特集3「クロダイ&キビレのルアー釣り フリーリグ徹底解説」
大阪の淀川で確立されてから、全国各地で盛り上がりを見せているフリーリグ。昼夜を問わず、クロダイ&キビレの数釣りがしやすい鉄板スタイルとして、ますます注目されています。そのフリーリグにスポットを当て、タックル、釣り方などを解説します。

●「大物投げ釣り講座」
激しいアタリ、強烈な引きで釣り人の期待を爆発させるタマン(ハマフエフキ)、コロダイ、マダイ。これらは希少なターゲットですが、狙い方次第では高確率で出会えます。
今回は、エキスパートが大物を仕留めるためのノウハウを徹底的に解説。第2回はメインターゲットとゲストについて、特徴や釣れるシチュエーションなどを解説します。

●「カヤックフィッシング入門」
船、陸とは異なる視線で釣りを楽しめるカヤックフィッシング。自由に漕いで、未知の場所へ行けるのは大きな魅力です。
ただし、カヤックフィッシングを楽しむにあたって、事前に頭に入れておかなければならないことがあります。第1回はルールや安全面、カヤックの種類などについて説明します。

●「大野一正 三浦&湘南釣り場巡り」
小学生の頃から釣り場に通い、海岸線を知り尽くす三浦の主・大野一正さんが、メジャーポイントから穴場まで解説。
第2回は、とっておきの穴場をご案内。「え? こんなところで!?」という浅場で、クロダイと良型メジナを釣りました。

●「大マダイ炸裂! スルスルイワシで80㎝・6.5㎏をキャッチ!」
カタクチイワシの接岸とともに、大型青物やマダイのシーズンを迎える清水・三保半島。大物に追われて海岸に打ち上げられたイワシをエサに、沖縄のスルスル釣法を試すと「ズドン」とアタってヒット!
上がってきたのは、なんと大マダイ。タイミング次第で大物が高確率で釣れる必釣スタイルをレポートします。

発売日●5月23日(月)
定価●1200円

Calendar

2022 7月

1
2
3
4
  • 月刊へら専科 2022年8月号
5
6
7
8
9
10
11
12
13
  • 競馬の天才! Vol.46
14
15
16
17
18
19
20
21
  • 磯・投げ情報 Vol.38
22
  • ショアジギングBible2022
23
  • TVfan 2022年9月号
24
25
26
27
  • Stagefan vol.21
28
29
30
31
PAGE TOP